So-net無料ブログ作成
検索選択

DXFハンドブック 第2版 [DWG]

10年振りの改定版が出ているのに気付いたので早速購入。
なかなか売ってないかなと思ったら、会社近くのくまざわ書店にて発見。
価格は高いがその価値あり。

DXFハンドブック 第2版

DXFハンドブック 第2版

  • 作者: 落合 重紀
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2013/11/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

このシリーズの本を買うのは3冊目。
20年程前に某CADのDXFコンバータの担当になり、情報が極度に
少ない中この本に出会い、辞書替わり使い始めたのだった。
最初は何のことやらよくわからなかったわけだが、この本のおかげで
今ではたいていのことが頭に入っている感じ。
とは言え、知らないこともいくつかあるわけで、それを補うために
今でもこのシリーズの第1版は、会社の机の上の目立つところに
配置してある。

今回のこの2版、1版よりも一回り大きくなっていて、絵が増えていて、
ところにより小さい字で多くの情報が出ている。
ザッとみたところ、書き加えられているところがたくさんありそうだ。

ここはCAD日記なわけで、AutoCADやDWGについて書くべく
立ち上げたわけだから、ここらでこの本からテーマをもらって、
ちょいと掘り下げた記事でも書いてみるかと、少し気持ちが高ぶってきた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。