So-net無料ブログ作成
検索選択

辞書破損 [コンピュータ全般]

会社のPCで日本語変換がおかしくなったのは2日ほど前からだった。
あたらしい→阿多らしい
ありがとうございます→ありがとうございmas
なんて具合で、どうなっちゃたのって感じだった。

軽くググったら、辞書が破損している症状であることが判明。
IMEのプロパティで、辞書の修復ってやったら解決した。
弊害として、これまで蓄積してきた変換情報が失われて、
自分の名字が誤変換されたのに気付かずに、誤変換の
苗字のままメールを出してしまったことがあった。

辞書が壊れることに遭遇するなんて、過去にない経験だ。
IMEのプロパティ→辞書/学習→辞書の修復
困った人がこのブログにたどり着くといいですな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。